昨夜は1時に就寝。7時を初め、何度か目覚めるが、その都度寝て都合11時間寝る。かつて勤めていた会社から転職する夢を見る。もう一つ、忘れたが、過去を舞台にした夢も見る。別に高熱でうなされたわけでも無いが。
 今夕は遅い新年会に出る予定だったが欠席。見たいバレエ公演もあったがやめる。
 熱は無いのでインフルエンザではないが、長引いているので念のために内科で診てもらった結果、普通の風邪のようだ。薬を7種類ももらう。最近は医薬分業が増え、薬局も薬について詳しく説明してくれる。しかもここの領収書は明細まで書いてある。調剤基本料、調剤料、指導料、情報提供料、技術加算料、薬剤料……よくわからん。しかし、こんなに飲んでは副作用が出ても原因の薬を切り分けるのが大変だ。が、症状を抑えるために飲む。すると、副作用なのか軽い頭痛がする。薬を飲むのは良いが、胃が荒れるのか吐く場合があるのでできるだけ避けているのだが、今のところ大丈夫なようだ。
 明日はケーブルテレビの視聴検査があるのでリビングルームの掃除をする。風邪の最中に埃を出したくないがしょうがない。久し振りに大掛かりにしていると、こんな所にこんな物が、という発見がある。いずれにしても新聞の山を早く処理しなくては。
 今日も早めに寝る。

 喉=ひりひりする。やや悪化。咳=こんこんと時々。悪化。鼻水=時々。平行線。頭痛=少々。悪化。一日中マスクを掛けていたせいもあるかも知れない。胃腸=平常なるも、やや悪化傾向の兆し。胸焼け、増加傾向。
 そんな中、夜はリハ。帰りの電車の中はいつもより少し暖かい感じ。が自宅では少々悪寒がする。今日こそ早目に就寝するぞ。明日のバレエも、予定に入れようと思ったデューク式ウォーキング講習会もやめてゆっくりと眠ろう。

 昨日、一昨日に比べると快適になったぞ、JUGEM。仕事であれ趣味であれ、画面展開は10秒以内にお願いしたい。
 ぬれマスクは私には向いてなかった。湿り気のある空気を吸うのは良いのだが、お湯に浸して絞った後、時間の経過とともに当然の如く冷えて冷たくなってくる。布団や枕が濡れるのを防ぐ為に横向きにはなれない。そんな緊張感の中、眠りそうになっても中々眠れなかったのだ。一旦外して寝たが明け方には水分も減ったので掛けたまま横向きになったりして寝た。普通のマスクの方が良かった感じだ。
 ということで今日は一日中、ガーゼマスクをして過ごした。喉の調子はまだ良くない。
 歯科治療は歯石取り。7、8年前は別の病院で手用スケーラーでガリガリと削り取られ、あまりの痛さにその日は陰鬱な気分で過ごした。それも3、4回くらいに及んだと思う。食事前に受けたら食欲も無くなったので、その後は食後にしたくらいだ。半年に一度は採ってもらった方が良いとは聞いたが、何となく億劫でそのままになっていた。
 しかるに今回は超音波スケーラー(機器の音からエアースケーラーではないと思う)で、多少は痛んで出血はするものの前回の比ではない。しかも1回で全部の歯が終わってしまった。これなら半期に一度受けても良いと思う。当然ながら、歯はすべすべである。

 昨夜は結局いつもと大して変わらぬ時刻に就寝したが、夕方に飲んだ栄養ドリンクが効いているのか、中々寝付けず、その分起床時間を遅めた。ほとんどの症状は変わらないが、喉が確実に傷んでいる。これは喋り過ぎではなく風邪の炎症である。いわゆるしわがれ声だ。大きい声を出すと裏返る。
 昨年使用して洗濯しておいたマスクをつけて出勤。社内では外していたので退社時にうっかり忘れてしまった。取りに戻る時間も惜しいので諦め、新品を購入することにした。見ると色んな新製品が並んでいる。超立体型は何となくデザインがきついので避け、立体三層構造なる物を初めて購入してみた。使い切りの1週間分7枚入りで衛生上も良さそう。最近は男女ともによく見かけるデザインだ。
 しかし効果は疑問である。マスクの目的は防塵もあるが、風の時はマスクの保湿効果により喉の粘膜の湿度を保ち乾燥を和らげるということだろう。しかるにこの立体三層構造マスクは、鼻のカーブに合わせてフィットできるとは言うもののそれほど周囲がフィットしているとは思えない。特に素材が不織布のためか、保湿ではなく吐息が結露状態になり、しないよりはましという程度だ。しかも吐息が上部がから上昇して眼鏡が曇るのである。
 ということで、帰宅後は、同じく昨年使用して洗濯しておいた別のマスクを着用する。
 さて、今は他にどのようなマスクが登場しているのかとインターネットで調べてみると、新製品を吟味する前に「ぬれマスク」の効用が気になった。早速今夜試してみよう。
 「ぬれマスク先生」http://www.nuremask-sensei.com/
 昼間は歯科治療。歯周部分だけではなく内部まで虫歯になっていたので、上半分と中を削り取り、神経を抜いた。抜くというよりは掻き出すという感じだ。麻酔薬を塗り、更に注射をするので痛みはない。削り取り、ガリガリと掻き出す様子は、土木工事でもしているかのような感触である。とても小さな歯の出来事とは思えない。
 口の半分が麻痺したまま昼食(弁当)。口の半分で咀嚼するのでいつもの倍以上の時間を要する。何となく口元がだらしない数時間だった。

 昨日は下記のとおりで、いつもよりは早く床に着こうと思って投稿しようとしたら待てど暮らせど管理画面が開かず、結局、投稿せずに寝てしまった。ということで、昨日の分。(実は「たかた」よりもこちらを先に投稿したのに反映されていなかった。「たかた」の投稿時間も24日になっていたし、本当にもう、である。勿論今日も重い)
 やっとと言うか遂にと言うか、風邪をひき始めたようだ。くしゃみと鼻水、頭痛が少々。そういう時に限って新人研修の講師役を仰せつかる。2時間喋りっ放し。恐らく普段の2週間分ぐらいだろう。
 夜は、以前のバイト先の社員、OBらと新年会。以前は忘年会だったが、徐々に新年会に移行している感じ。自分もそうなのだろうが、1年振りに顔を見ると、ちょっと老けたなと思う。風邪が心配なので二次会は断って帰宅。
 ということでいつになく早い投稿となりましたが、管理画面もウェブログもとっても重い! 引っ越すべきか……。

 平日になると、PCは相変わらずだが携帯電話への迷惑メールが2割近くに減った。
 さて「シャバネットたかた1月号!」という迷惑メールがPCに来た。勿論、あの「たかた」とは無関係。本家サイトではちゃんと警告が出ていた。
 「弊社の関連会社と誤解を与える業者について
最近、下記名称を名乗る業者がダイレクトメールまたは電話を通じて低金利融資や商品等の勧誘をしている件につきまして、お客様より弊社との関係につき確認のお問合せを頂戴いたしております。これらの業者は、弊社とは一切関係がございませんので、お知らせ申し上げます。
   ■ 記
 『ジャパネット』
 『ジャパネット信販』
 『(株)ジャパネットローン』
 『(株)ジャパンネットリース』
 『ジャパネットたかだか』
 『シャバネットたかた』(迷惑メール)
以上
 ※当社の正式名称は『株式会社ジャパネットたかた』です。」
 ドメインの期限切れ予告メールが来た。まだ1箇月先だが、時間は結構早く過ぎ去る。早速、ドメイン期限延長料を振り込む。継続手続きは入金確認後の明日以降だ。

 ギャラリーロード表参道店にて、「個展「マジョルカ」舞台衣装+仮面展」を鑑賞。
 青山の飲食店に寄り、知人にチラシを渡す。
 セッションハウスにて「第3回手作りMini Ballet Concertニュ−イヤー・コンサート 蟹江あずさバレエ教室発表会」を鑑賞。
 午後から雪がちらつき始め、夜は本降りとなったが今は止んでいるようだ。
 PC用のドメイン宛のメールが送れないというメールが携帯電話に届く。試してみると同じドメインでも他のアカウントには送れるのでサーバートラブルではなさそう。問題のアカウントの容量設定を増やしたら送れるようになった。不要メールも削除する。
 本日の迷惑メールは、携帯電話宛=22通、PC宛=21通(アドレスは三つ)。

 本日の携帯電話宛迷惑メールは、今のところ18通。平日に比べて約10倍だ。しかも、PC転送メールの内容を確認するまでもなく、「エロという名の欲望・・・」「パジャマでおじゃま♪」などというタイトルだけで一目瞭然なわかりやすさだ。
 それにしても私のアドレスは「abcdeh@」なのに「abcdea@」宛で届いているのはどういう訳だ? 誤送か。それとも「abcdea@」は表示用であり、BCCで「abcdea@、abcdeb@」「abcdec@」…等と送付しているのか。

 午前中は吉祥寺でバレエレッスン。終わって買い物をするが、目当ての物が無くて、候補として考えていた物を、帰り道の東中野のスーパーで購入する。
 一旦帰宅後、渋谷のロフトでダンスイベントを見る。終わって有楽町へ。
 東京国際フォーラム・ホールCで「MOMIX」を鑑賞。終わって同行者達と夕食。
 税務署から所得税の確定申告書が届く。さっと見た感じでは昨年と同じようだが「申告書の送付用封筒」作成用用紙が新たに増えていた。いろんな封筒で送られてくるよりは統一した方が処理が捗るだろう。私は使用済み封筒を改造して再利用してましたが。
 国税庁のサイトで申告書が作成できるのは以前と同じだが、電子申告は、確か昨年は未実施だったと思う。しかしそれを利用するには事前に開始届出書の提出、電子証明書の取得、e-Taxソフトのインストール等が必要なので、今回はパスだな。

 環境省は21日、輸入や移動などを禁じた「特定外来生物」の指定リストにオオクチバスを入れる方針を決めた。バス釣りの市場規模は年間約1000億円もあるらしいが、それによって在来種が絶滅したり、生態系が大きく変わるのはいかがなものか。
 もとより生物界は弱肉強食でよいと思うが、それは自然な流れでの話。人為的な放流により変化が加速されるのは好ましいとは思えない。あの手この手で経済効果を高めるのもよいが、環境への影響は少ない方が好ましい。


PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

SPONSORED LINKS

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

タイマッサージ・ストレッチ200
タイマッサージ・ストレッチ200 (JUGEMレビュー »)
一般社団法人臨床タイ医学研究会

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 本番、「ジャッカル」、都道府県別健康飲食物
    管理人
  • 本番、「ジャッカル」、都道府県別健康飲食物
    あんず
  • 管理組合定期総会、DD稽古、外来種蛍
    管理人
  • 管理組合定期総会、DD稽古、外来種蛍
    井口豊
  • 管理組合定期総会、DD稽古、外来種蛍
    井口豊
  • 管理組合定期総会、DD稽古、外来種蛍
    井口豊(生物科学研究所)
  • PC修理中、腐敗=食中毒ではない
    うなぎ
  • 「シンデレラ」ビデオ鑑賞、ストレス解消にはカレーと読書
    よし@ホルモンバランス
  • 第1回ジャパンアクションアワード授賞式
    管理人
  • 第1回ジャパンアクションアワード授賞式
    たけと

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM