1月11日、ビラ配りのために都内のマンションに無断で侵入したという僧侶が、東京地検に起訴された。昨年12月には、防衛庁官舎でビラを配布して住居侵入罪に問われた三人が東京地裁により無罪判決が出されている。
 問題は、ビラの配布なのか、ビラを配る為に敷地内に入ったことなのか、ビラの内容なのか、配布者の信条・所属なのか。
 いずれにせよ、公安・司法関係の対応は、基本的人権に則って公平・平等に行ってもらいたいものである。

 今日はOutlookがフリーズしたり、画面展開や文字変換が遅かったり、終始「シュー」という音がいつもより大きく聞こえたりしてADSL回線が遅い感じなので計ってみると約600kbps。8Mbpsコースなのに。さすがに光に変えたくなった。再起動すると、終了させたはずのテレビソフトが起動中のようで、邪魔していたみたい。
 夕方、歯科医院で治療を受ける。一応、出勤途中に自宅近くの歯科医院前を通り、一瞬受診を考えたが、2001年4月14日の日記を思い出して断念。
 「やはり自宅の近くが良かろうと何軒か調べたが、困ったのは2軒並んでいる場合だ。一方は小さなビル、他方は古屋。何故に隣り合わせに……。腕が良い→流行る→儲かる→ビルが建つ、或いは、腕が良い→馬鹿丁寧→儲からない→古屋、なら良いが、不正請求→暴利→ビルが建つ、或いは、藪医者→儲からない→古屋、ならご免被りたい。」
 結局、時間が有効に使えそうな勤務先界隈に行くことにして出社。
 さて、どこにするか。通っている社員の通院先を聞くと、評判が良過ぎて中々予約が取れず、通い出して2年になると言う。それはあまりにも時間が掛かり過ぎるので諦めて、インターネットで調べて良さそうな病院2軒に絞るが絞り切れず、一軒でインターネット予約を覗いてみると明後日になるようす。初診・急患は随時受けるらしいが、会社に近いもう一軒に電話すると今日の4時半が空いていると言うので予約する。空いている=暇=腕が悪い、のかと気にはなったが、サイト情報を信じた。いずれの診療方針も良く、かつ写真で見る院内も清潔そうで、ネット上の評判も良かったのだが、まあ、これも運でしょう。
 さて、約束の時間に行くと、予約だけあって5分も待たずに診察。まずはレントゲン撮影。現像ができるまで症状を説明し、現像後のフィルムを見ながら説明を聞く。左側の痛みの原因は特定できないが、金属歯の下の骨が割れているか、隣の歯の根が膿んでいるかもしれないとのこと。レントゲンではわからないので金属を外して見ることになるらしい。その後は、ブリッジか入れ歯、またはインプラントで、後者を薦められたが40万円也なので、結論は保留にする。
 右側の痛みは虫歯で、今日は歯の付け根に空いた穴を詰める。その隣の歯に虫歯があるらしい。
 歯の噛み合わせも見てもらい、一部を削って貰う。
 後半は歯科衛生士による歯周ポケットの深さ測定。ポケット深針という針状の物(先は丸くはなっている)を全部の歯の周囲5、6箇所に差し込んで深さを測るのだが、これは一種の拷問である。と言うのは大袈裟だが、できることならやりたくない。健康なら深さは2mm以下らしいが、結果は2-3mmで、現状なら何とか健康最低ラインらしい。全体的に歯磨きの力が強過ぎると言われる。また、歯間ブラシやデンタルフロスは毎日使えと言う。トイレなどと同じく日常生活の一コマにしないと駄目なのだろう。
 次回は2週間後。今日はたまたま空いてたのか、初診優先なのか。それほど混んでいるのも頷ける治療内容だったが、まあ、詳細はほどほどに。
 いずれにしても、痛み出したら手遅れ。定期的な健康診断をお薦めする。

 きゅりあん小ホールで「初めの一歩:会」を鑑賞。終わってすぐにセッションハウス地下スタジオに向かい、「大樹近作集2−加速するカンガルー編」を鑑賞する。ざっと見ただけで、50数名の観客の内、評論家が8名はいた。
 今日は成人式もあってか、晴れ着姿を10人近く見た。まあ、正確には成人の日は「1月第2月曜日」なんだが。
 それと「110番の日」。それとは関係無いが、いつもは1通前後の携帯電話への迷惑メールが18通も来た!
 昨年から右下の歯が、固い物を噛むと痛いのだが、2、3日前から左下の歯が、少しながらも常時痛み出した。例によって歯科医院を選ぶのが難しい。勤務先近くだと時間を有効に使えるが、勤務先が変わると継続できないし、自宅近くだと残業ができない。勿論、腕の良い医者が前提なのは言うまでもないが、それを探すのも難しい。
 ということで探したらこんなサイトがあった。「デンターネット 街の歯医者さん」http://www.ix3.jp/

 今日はいつもと同じ時刻に起床し、代々木オリンピックセンターの体育室にて「スポーツ大会」に参加する。と言っても某ダンススクールのイベントで、話を聞いた時は、冬の体育館でスポーツなんて、寒そうだし体力的にもきつそうなので乗り気ではなかった。しかし、何やら集まりが悪そうなので知人に呼び掛け、参加することにしたのだが、結局一人で行くことになった。
 ところが予想に反して室内は暖かく、内容も楽しめた。速さや強さを単に競うのではなく、ウォーミングアップしながらコミュニケーションをとったり、ダンスコンテスト風な振付や、ショータイムなど、工夫がされている。後半は四十年振りくらいのドッジボールで、結構動いた。約50人近い参加者の中では最年長者とは言え、体力的にはまだ余裕があった。しかし、明後日辺りの筋肉痛が心配である。
 その後は同じメンバーで新年会。二次会は不参加。

 午前中は吉祥寺でバレエレッスン初め。いつもより少なかったけど、久し振りに来た人もいる。それはともかく、正月休みで身体が鈍っていたことを実感。
 一旦帰宅後、夜はダンス&芝居リハ。
 メルマガ発行。他にもいろいろやりましたが、ここに特記するほどの事は無いです。あえて言えば10日の、二つの公演のチケット予約ぐらい。あと、久し振りにウェブログ・チェック。複数で記事の書き込みができるという「アメーバー・ブログ」を使おうかな、と。
 昨日(7日)のアクセスが、過去最高(?)の183でした。

 昨夜飲んだ本格的コーヒーが効いたのか、就寝前の住所録データトラブル故か、バレエ公演の興奮のためか、床に就いても中々寝付けなかった。
 朝食は昨日の残りの。
 今朝は知人のお袋さんの告別式に参列。久し振りのワイシャツ、ネクタイ、スーツ姿だ。最近は撮影か冠婚葬祭でしか着ていない。しかも、婚より葬が上回る。
 斎場を後に、一人歩きながら立場を自分に置き換えてみると、感無量である。親と離れて暮らしている分、尚更である。
 約20年前までの5年間住んだ場所が斎場の近くだったので、アパートの付近を少し歩く。アパートが既に建て直されていることは知ってはいたが、付近の建物や道はほとんど昔のままだった。霊園のコンクリート塀が垣根に変わっている。少し駅寄りには車道が通るらしく、区画整理がなされており、一画は大規模高層マンションが建設中だった。
 金融機関に寄って通帳記入し、駅前で宝くじの当籤金を貰う。一昨日買って忘れていたスクラッチ式で、昨夜思い出して削ったのだがカスが散らかって大変だった。
 そのまま、午後から出社。スーツ姿を冷やかされる。まあ、似合うと言ってくれるのだが、元サラリーマンですから。

 朝食は干し芋と野菜クラッカー(昨日は薩摩揚げ)。昼食は開花丼セット(+掛け蕎麦)。ちょっと食べ過ぎ。夕食は稲荷寿司、サンドイッチ、蓬餅、くろくろ饅頭。
 今日もまた寒く、午後からは雨も降ったが、雪にはならず夜には止んだ。
 ちょっと早退して、ルネ小平で竹内泉クラシックバレエ教室創立20周年記念新春公演「白鳥の湖」を鑑賞する。終演後、同伴者と近所の本格的喫茶店にて談笑。
 今更ながら湯島天神に祀られている人物を調べると、学問の神様・菅原道真であった。だから学業成就・合格を祈る学生の参拝者が多く、年齢層が低かったのだ。

 携帯電話A5506Tに通話受信履歴あるも、アドレス帳の登録氏名が表示されていないのでワン切りかと放置しようとしたら、簡易留守メモが録音されていたので聞くと知人だった。おかしいと思ってアドレス帳を確認すると、登録されていない。漏れかと思ったが、後で別人に電話しようとしたら、それも無い。こちらは昨夜見ているので、これはおかしいと帰宅後PCのOutlook「連絡先」を確認すると、どちらも登録済みである。
 思い当たるのは、昨夜、A5506Tのデータを消さずに「連絡先」から上書きしたこと(「携快電話10」使用)。再度試みると、同じ結果。では、とPC優先で同期すると、「連絡先」のデータが増えてしまい、一部の振り仮名や住所表示がおかしくなった。取り急ぎ、「連絡先」の不要なデータとA5506Tの住所録を全て削除し、「連絡先」から上書きすると、何とか全部が揃ったようだ。
 明日から「連絡先」のチェックをしなければならない。

 今日は電車の混み具合も街の店の営業も通常通りのようす。
 昼休みに神田明神に行く。昨日は10万人のビジネスマンが会社ぐるみで参拝したと朝刊に書いてあったが、今日もそれらしき一群がいた。湯島天神と比べると年齢層が高く、活気がある印象だ。
 昨日の昼は上着が無くても過ごせるかなと思うくらいの陽気だったが、今日は風も強くて寒かった。
 女性社員から受け取ったメールに「…だわ」という表現があり、何だか昔懐かしい、古き良き時代という雰囲気を感じた。女性は女性らしくなどと言うと時代錯誤のようだが、きつい表現よりも柔らかい表現が似合うのは確かだろう。勿論、人にもよるが。
 昨日(4日)のことだが、帰宅途中で、別の店に変わった食品中心のスーパーマーケットに初めて入る。以前より明るく、品揃えも新鮮な感じがする。一人暮らしには有難い惣菜類も以前よりは充実し、客も多いようだ。新システムのキャッシュバックカード採用店舗とか。確かにこれも以前よりは使い勝手が良さそうだ。とは言え、近隣の競合店のことを考えると前途洋々とは行かないだろう。
 昨夜、就寝前、あまりにも寒くて何とかならないかと思った途端に、電気ストーブがあったことを思い出して押入れから取り出す。危うく宝の持ち腐れになるところだった。冬は寒いものという固定観念が邪魔したか。
 一旦横になったが、(昨日の)昼間、会社で不吉な予感がしながらすっかり忘れていたことを思い出して、残った年賀状を見に行くと、やはり携帯電話の番号「080…」が「090…」になっていた。今夜、電子メールで訂正とお詫びを出したが、サーバーの不具合か、3通も届いてしまったようだ。正月早々、重ね重ね面目ない次第である。

 初出勤。電車の乗客は、まだいつもの6、7割程度か。
 ちょっと遅れて出社した会社は、いつもどおりで正月らしさは無い。仕事納め(それらしさも無かったのだが)の翌日という雰囲気。
 昼休みは晴れ着姿を求めて湯島天神へ。私の勘では約3000人の人出だったが、着物姿は一人だけですから。残念!(またかい) 御神籤や絵馬を買い求める人は多かったし、結ばれた御神籤や絵馬は鈴なりで、出店も多く、普段とは雲泥の差の賑わいではあるが、今一つ正月らしさに欠ける。
 昼食は、縁起物の粗品でもあるかと思って蕎麦屋に入ったが、ここもいつも通り。以前の勤務先近くの蕎麦屋では箸が貰えたのに。
 飲食店や会社も、まだ半分近くは休みのようだ。でも、家に居ると暖房費が嵩むので会社に居た方が安上がりですじゃ。(せこい)
 元旦に出された年賀状が届く。何年も会っていない人から年賀状で「今年もよろしく」と言われてもねえ。まあ、決まり文句ですから。今年も会えないでしょうが、遠くでよろしく見守っていてください、と解釈しましょう。
 新[もエンタ・サーチ](自動登録リンク集)のカテゴリーは、今までは自分の興味ある分野を絞り込んでいたが、それと世の中に存在するウェブサイトの分野とは必ずしも一致していないことに思い当たった。そこで、主なポータル検索エンジンのカテゴリーを絞ることにして、続行中。
 久し振りに「ウェブログ」を検索すると、どんどんツールが増えている。これだけ多いと初心者は選択に迷うだろうが、そういう時には比較サイトが便利だ。とは言え、幾つか実際に使ってみないと実感できないだろうけど。
 ホスティング型ブログサービス比較表 http://homepage3.nifty.com/maekin/
 BLOG界の出来事 http://blog.goo.ne.jp/blog-memo
 BlogFan.ORG(ブログファン) http://www.blogfan.org/


PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

SPONSORED LINKS

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

タイマッサージ・ストレッチ200
タイマッサージ・ストレッチ200 (JUGEMレビュー »)
一般社団法人臨床タイ医学研究会

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM