天候は良いが厳寒。トイレ回数も多い。

 

 サタシネ「X-ファイル:真実を求めて」(2008年、クリス・カーター監督、2015年12月19日放送)を見る。
 元FBIで未解決事件“X−ファイル”を担当していたモルダー(デビッド・ドゥカブニー)の隠れ家に元同僚で医師のスカリー(ジリアン・アンダーソン)が訪れ、FBIの捜査協力を依頼する。女性捜査官のモニカが失踪し、ジョーという老神父が透視能力でモニカの捜査協力を申し出て来たのだが、発見された男性の切断された腕の血液がモニカの自宅で発見された血痕と一致した。ジョーは本当に透視能力者なのか見極めて欲しいというのが依頼内容だった。
 超常現象はほとんど無く、地道に謎解きが進められる。結局、一連の殺人事件は猟奇的延命手術の素材となっていたようだが、警察捜査で何とかなりそうな感じもする。
 ジョーと移植臓器運搬人と患者、そしてロシア医療者達との関係、男なのに何故女体に移植するのかがよくわからない。
 モルダーが殺される寸前にスカリーが救うのが奇跡的。

 

 BSフジ「知られざる腸内フローラの世界」(2016年11月6日放送)を、先日、見る。
 腸内細菌は1000種、100超個。病気になるかならないかの差は腸内細菌の差? 地域差、人種差はあるが
 肥満細胞の受容体に肥満抑制作用のある短鎖脂肪酸(バクテロイデス細菌=ビフィズス菌、乳酸菌)が結合すると肥満にはならない。菌の餌は食物繊維。
 テストステロンが増え過ぎてダイハイドロテストステロンになり受容体に結合すると前立腺がんになるが、大豆に含まれるイソブラホンが先にエコール(NATTS菌が作る)を受容体に結合させ、がんを抑制する。
 肥満の人に多いアリアケ菌がDCAとなり細胞を老化させる。
 脳腸相関。ビフィズス菌、乳酸桿菌が不足するとうつ病になる?
 便移植の効果は個人差あり。
 腸内フローラの活性=規則正しい生活、バランス良い食事、プロバイオテクス(ビフィズス菌、乳酸菌)。
 NK細胞の減少原因は加齢、生活習慣の乱れ、ストレス等。乳酸菌で増加。
 後半はヤクルトの宣伝っぽい。

 

 NNNドキュメント「5万人に1人の私〜トリーチャー コリンズ症候群に生まれて〜」(2016年11月6日放送)を見る。
 顔の骨が十分に発育しない先天性の病気。何度も形成手術を繰り返し、人の視線に怯えて暮らしていたが、高校時代に生徒から侮辱され、全校集会で病気の説明とそれを世に伝えて行く自分の使命を訴えた。今は一人暮らしをして市役所の社会福祉課職員として生きている。
 使命感のある人は強い。

 

 NHK趣味悠々「太極拳で かっこいいカラダになれ!」7、8回目を見る。

 

 8時半=麦ご飯、ホテル仕様カレー、生卵、洋風温野菜、味噌汁。
 13時半=赤飯、ちりめんくるみ、おでん、にんにく、レーズン、ポタージュ。
 17時=柿の種、コーヒー。
 21時=ご飯、焼き鳥、ワカサギ唐揚げ、ミックスナッツ、味噌汁。
 01時半=牛乳。

 

 4701歩、71.9kg、15度、45%(暖房)。 (2月12日(日)01:34記)

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 

 

  • -
  • 23:59
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

SPONSORED LINKS

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

タイマッサージ・ストレッチ200
タイマッサージ・ストレッチ200 (JUGEMレビュー »)
一般社団法人臨床タイ医学研究会

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM